主婦がFIREするまでの道のりを実況するブログ

元公務員ママがFIREに辿り着くまでの出来事を、忖度なしに語ります。

【WAIFX】規制により資金凍結へ😱実質倒産。中国政府恐ろしい。

コツコツ堅実に自動運用で資産を増やすWAIFX🤗

チュウ子ママのお気に入り案件の1つでした・・・が!!!

 

なんと、タイトルのとおり、
中国公安により、資金が凍結されてしまいました😱😱😱

 

6年以上も実績があったWAIFX・・・

月15,000円程度のほったらかし不労所得が得られるはずだったのに・・・

 

公安の動きや逮捕の理由など詳しいお話は書きませんが、
(というか情報が少なすぎてよくわからない)

今回のWAIFX実質倒産で感じたことなどをまとめたいと思います🙄

WAIFXとは

WAIFXはFX自動運用の案件です🤗

実質月利3%の完全ほったらかし投資。

  • 基本放置でOK🤗
  • $1,000から参加できる
  • 6年間の運用実績あり
  • 月間4%以上のマイナス運用は会社が補填

こんな特徴があり、

大儲けはできないけど、精神的にも時間的にも振り回されない堅実な投資!

ということで、私は結構推していた案件です😂

こちらの記事に詳しく書いていますよ!

chucomom.work

WAIFXの現状

投資($5,000)してから毎月コツコツ3%程度の利益を出してくれていたWAIFX。

そのWAIFXが現在どうなっているかというと・・・

ほぼ倒産状態です・・・

ザックリ言うと、会社の関係者が中国公安に逮捕され、調査のため資金は凍結されている状態です。

調査が終われば対応あるのでは?

そうですね🤔

うまくいけばなんらか対応があるかもしれませんが、

期待して待つほどの可能性があるものではないと判断したので、

もう倒産したと思っておきます🤗笑

 

せめて中途解約扱いになって、
投資額の60%が返ってこれば嬉しいのですが、
期待せずに待つのが良いみたいですね。

 

WAIFX倒産からの学び

一番堅実!
堅実過ぎてつまらない!

くらいに思っていたWAIFXが、まさかのこんな展開になりました🙁

残念な気持ちはありますが、それ以上にいろんな学びがあったと思っています。

こういうことを繰り返して(繰り返したくないけど笑)
投資家として成長していくんだなーと思います!

我ながらポジティブ過ぎる笑

兆候を見逃すなかれ

実は、倒産する少し前に「大丈夫か?」と感じることがあったのです。

出金申請をしていたのになかなかお金が返ってこない、ということです。

↓遅れながらも無事入金されたときの記事

chucomom.work

一応出金はできたのですが、

その際にWAIFXの日本国内代理店的な役割である投資グループの方とお話しし、

  • WAIFXは最近なんか対応が遅い
  • そのため新規の勧誘は停止中
  • 案件自体に問題が発生しているものではないので増資は良いと思う

というようなことを言われていました。

え~?増資予定なのに怖いな

と感じて、増資は慎重にしようと考えていた矢先、今回の倒産の連絡が入りました😲

 

何もなく順調に出金できていたらきっと増資していたと思うので、
出金が遅れたことにより増資を躊躇して結果的に良かったと思います。

きっと中国当局からの調査対応だとか、
そのときにはいろいろと動いていたのだと思います。

たまたま出金のタイミングがその頃だったため、
そんな兆候が見られたのはラッキーでした🍀

これは大丈夫!!と思っている案件でも、
ちょっと「ん?」と感じるようなことがあれば、
少し慎重になることが大切だと学びました😐

中国の影響が大きい案件は要注意

投資案件と中国はほとんど切り離せない関係です。

中国の規模が大きすぎるから、どこかしらで絡んでいるんですよね😅

ですが、それでも中国の影響が比較的少ない案件を選ぶ必要がある、と痛感しました。

 

本社や工場が中国政府の権限が及ぶ範囲にあるとか、
とにかく中国経済に依存しまくっている案件は危険と言うことです。

影響が少ない案件としては、
例えば私が今やっているファイルコインのマイニング案件(ZIPANG FIL)なんかは、
マイニング工場が日本国内にあるため、直接的には影響はありません。

ただもちろん、ファイルコイン自体の価格は、中国の影響を大きく受けることになります🙁

 

先日も、中国政府の動き一つで関連株が半値以下になるというような衝撃的出来事がありました。

www.nikkei.com

突然あり得ないルールができてしまうのが中国。

リスク高すぎる😂

 

【脱線】中国共産党の恐ろしさ

f:id:ChucoMom:20210925181345j:plain

中国共産党については知れば知るほど怖くなるのと同時に、
その権力には抗いようがないのだと感じます。

ちょっと話が逸れていきますが、
私は中国共産党が恐ろしくてたまりません・・・😥

この漫画は、中国がウイグル人に対してどのようなことをしているのか
シンプルな絵で静かに、でも鮮烈に事実が描かれているものです。

 

ネットで調べていると一部読めたりするので、よかったら見てみてください。

gendai.ismedia.jp

 

私はネットサーフィンしていてなぜか辿り着いたのですが

(日頃から中国共産党について調べまくっているような主婦ではありません笑)

こんな現実があるのだという衝撃、
自分の無知さ、無力さ、
中国政府への恐怖、

なんだかいろいろな感情が押し寄せてきました。

特に子供ができてから、
こういった話に酷く心を痛めるようになった気がします。

一応(?)大学ではナチスについて勉強していた私。
状況は違えど、中国もドイツのように過去を反省する風潮になる日が来るのだろうか・・・。

 

こういった現状を積極的に変えていくことができるほどの力はありませんが、
こんな現実があるのだということをひとりでも多くの人に知ってもらえればと思います。

私には何ができるのか?🤔
それすらわかっていないような人間ですが、これからたくさん勉強したいと思います。

中国共産党がワルイ!!!

みたいな単純な問題じゃないとは思いますが・・・、、

 

でも、もうね、とにかく恐ろしすぎて。

 

もう何のブログかわからなくなってきた。

すみません、結論のない話を長々と書いてしまいました💦

最悪の事態を正しく認識しておく

投資にしろ、事業にしろ、最悪の事態を正しく認識することが大切です。

人間、予想外の悪いことが起こると、どうしても精神的にショックが大きくなってしまうものです。

でも、最悪の事態を正しく想定しておくことで、

何が起きてもそれは「想定内の出来事」ということになり、大きな問題ではなくなります😤

 

反省点として、今回、「最悪どうなるか」を少し間違って認識してしまっていた節がありました🤔💦

というのも、WAIFXの案件は次のようなものでした。

・FXで失敗しても資金の96%は返ってくる(4%以上の損害は会社が保証)
・中途解約しても60%は返ってくる(手数料はMAX40%)

ということで、私は

最悪、資金は60%まで減る

と思っていました。

 

つまり、案件がコケるということは考えていませんでした。

だって6年以上実績あって出金もできたし

最悪、ゼロになる

の間違いでしたね🤔

※実際は6万円弱出金できているのでゼロにはなっていませんが。

 

リスク分散と余剰資金

ありきたりな話になりますが、単純に感じたのが、

分散しといて良かった

余剰資金で良かった

ということです笑

 

今、倒産しちゃいました~(泣)のテンションで記事が書けているのも、

他で利益が出ている案件があるっていうことと、
無くなっても大丈夫な資金でやっていたということが大きいです🤗

私の投資資金は独身時代の貯金なので、
お金が消えてしまうのは悲しいですが、
高い勉強代ということで😂

まとめ

残念ながらWAIFXは倒産してしまいましたが、大きな学びになりました!🤗✨

今回学んだことは、これらの基本的なことです😂

⚠兆候を見逃さないこと
⚠中国の影響が強い案件は注意すること
⚠最悪の事態を正しく認識すること
⚠リスク分散・余剰資金で投資すること

 

今回のことを生かして、今後も投資を続け、情報を発信していきたいと思います✨