主婦がFIREするまでの道のりを実況するブログ

元公務員ママがFIREするまでの出来事を、忖度なしに語ります。

【仮想通貨】期待値で価値が上がりつつあるだけかも?伝統的な資産形成も大切にしたい。

こんにちは!チュウ子ママです🤗

 

このブログでご紹介している投資案件は、伝統的な株式などの投資ではなく、

仮想通貨、NFT、メタバース(仮想世界)事業といった

ブロックチェーンを始めとする最新技術関連の投資が多いです👀

 

そのすべてに共通していることは、

「これからくるよ!!」っていう新技術の価値が上がって、

今後もその価値をキープすることが前提

であるということ。

 

ちょっと、それは楽観的すぎるんじゃないか~?と感じることがあるので

そのことについてつぶやこうと思います。

これからくる!!と言われてはいるけれど。

もちろん、私だってその可能性に賭けて投資をしているわけなのですが・・・。

仮想通貨などの新技術が高い価値で安定することがさも当然であり、

それを知らずに投資していないやつはかわいそうだ、

といった空気感(勝手に感じているだけ?🙁)には賛同しかねます。

 

私の夫も、ちょっと数年先の話を振ると、

まるで100%、まるで当然、まるで見てきたかのようにこんな風に言うことがあります。(ちょっと腹立つ。)

「どうせ現金なんて使わなくなるから」とか

「その頃にはそんなこと問題ですらないけどね」とか

メタバースが広まればそんなもの不要になるから」とか

めっちゃ偉そうな顔して言うんですよ。

お前は何を知っとんねん💢と言いたくなります。

 

そりゃ、時代の流れとして仮想通貨やメタバースが広がっていくことはあると思います。

でも、果たして投資家たちが期待するほど高い価値を付け、その価値をキープするのか🤔

それって正直、誰にもわからないですよね😂

 

 

実際の価値以上に値が付いているかも

仮想通貨然り、株然り、期待値で値は上がりますよね🙄

つまり、仮想通貨もメタバースも、今、

実際の価値以上に期待値が過熱し過ぎているという可能性も知っておきたいというお話です😲

チューリップ・バブル事件

先日、私のお気に入りチャンネル【中田敦彦YouTube大学】で、

仮想通貨やNFT等の今後の展望について、我々投資家的にはテンション下がる主張がされていましたのでご紹介します👀

現在のこれらの新技術ブームはオランダの「チューリップ・バブル事件」状態であるとの指摘。

チューリップ・バブル事件?

約400年前のオランダで、チューリップの球根が高値で取引された時期があったそうです😲

当時、チューリップの球根が珍しく、みんなが仕入れ出してレアアイテムになって価格が高騰し、その後大暴落したというお話🤔

 

そして、そもそも仮想通貨への期待というのは

国に管理されない通貨!!ということが大きいのに、

今では各国が独自のデジタル通貨を作り出している状態。

 

今後、国が発行する仮想通貨が主流になることが予測され、

そうなると仮想通貨全体の価値もそこそこの高さで安定するのでは、

とのこと・・・納得できます😱笑

日銀だって暗号資産作っていますからね🤔

※主張はあっちゃん個人の意見ではなく、動画内で紹介している厚切りジェイソン氏の書籍に基づきます。

 

↓「ジェイソン流お金の増やし方」を解説した動画(前編・後編)

後編の20:00あたりから暗号資産について触れています🤗お時間ある方ぜひ。


www.youtube.com


www.youtube.com

だからこそ今投資

いろいろと否定的なことばかり書きましたが、

仮想通貨に投資している私としては、

だからこそ今仕込まなきゃ!!

という気持ちも大きいです🤣

 

投資するかどうかは個人のリスク許容度の問題であり、

私は「価値が下がるかもしれないリスク」を取っているに過ぎませんので、

全員にオススメできる投資ではありませんが😅

 

でも、投資するにせよしないにせよ、

「国が管理する安定した仮想通貨」という未来は

見据えておかないといけませんね🙌💦

 

メタバースは「くる」のか?

私のイチオシ投資のBGSの事業も、来たるメタバースブームで一発当ててやろうっていう性質をもつ投資です。←だいぶ乱暴な説明😂

メタバースが一般に浸透し、流行れば、事業は計画通り進むと言えると思います。

でも、果たしてメタバースが、本当にそこまで幅を利かせるようになるのかは正直未知です🙁

いや、そうなって、投資家バンザーイ🙌✨を信じて投資しているんですけどね!

でも、なんというか、前向きな話ばかり聞いて、妄信的になってはいけないな、と思うんです。

過去事例・期待ほど流行らなかったもの

最新のプレジデント(2021.12.17発行号)で興味深い記事がありまして・・・。

 

正直、プレジデントなんて、おじさんが読む雑誌と思っていたのですが

結構面白い記事が満載なんですよね🤣

たまたま安くで年間購読できたので、夫と一緒に読んで勉強しています✨

 

ざっくりまとめるとこんなかんじの内容です。

メタバースの技術はスゴイし近々実現するんだろうけど、

過去に、当時画期的だと期待され大ブームになった「セカンドライフ」は

消えてはいないけど大して成功もしていないよね。

まあ、時代が違うから今度は大成功することもあり得るけど。

どうなるか楽しみだね!”

 

セカンドライフ」って、恥ずかしながら聞いたことがなかったんですけど、

2003年に運営が始まったメタバースと同じようなもののようです🤔💦

(現在も運営されている)

 

へー!そんな前からこんな技術と構想があったんだ😲

と驚くとともに、

あ・・・今のメタバースブームもこの二の舞になる可能性あるわな・・・と

ちょっと弱気になりました笑

大失敗はしないだろうけど

時代が変われば評価が変わるので、メタバース及びBGSの大成功を信じてはいますが・・・。

なんだか、本当に偏った考えで投資していたんだなと反省😞

 

でも、この話を踏まえた上でも、大失敗はしないと思うんですよね。

勝手な予想ですが、小さく成功するか、大きく成功するか、と言ったところ。

そして、もちろん大成功に賭けています🙌💕

伝統的な投資を大切に

今回はいろいろとネガティブな情報ばかりでしたが、投資したことを後悔はしていないし、案件には変わらず期待しています💪💕

ただ、やっぱり将来の安心のために、もっと伝統的な資産形成も大切にしようという気持ちが強くなりましたね。

伝統的なものとは具体的には、株とか不動産。

不動産はそんな簡単に手は出せないので、結局は株ですね🤗

 

最終的には株の配当金で生活したいチュウ子ママ。

でも、そんなことを言いつつ、いろんな投資話が舞い込んで、

株投資を後回しにしちゃっているところがあります・・・😭

だって株ってあんまりわくわくできないんだもの・・・😂

 

投資仲間とばかり話していると、みんな同じ方向を向いて同じようなものに期待してしまっているので、

こうしていろんな意見やらにも耳を傾けて、より堅実に、バランス良く、

投資生活を続けていきたいなあと思うのでした🤗